スーパーフード チョコレート

スーパーフード入り!ヘルシーチョコレートまとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

チアシードやクコの実などをチョコレートでコーティングしたスーパーフードチョコレートが話題に!

 

このチョコレートなら食べても罪悪感なし!?ヘルシーなチョコレートをご紹介します。

 

スーパーフードチョコレート

ヘルシーなチョコレートのイメージ
チョコレートの原料であるカカオもスーパーフードのひとつで健康&美容に効果的です。

 

カカオの効果

カカオには、カカオポリフェノールという非常に抗酸化力の強い成分の他、ビタミンCやミネラル、食物繊維も含まれます。また、恋をした時に体内で作られるフェニルエチルアミンや気分を高めるトリプトファンなども含まれ、心も体もハッピーにしてくれるスーパーフードなのです。

 

チアシードチョコレート

チアシードチョコレート

チアシードの持つオメガ3脂肪酸を損なわないように、1粒1粒チョコでコーティングしてあり、プチプチとした食感を楽しめます。

 

甘すぎないダークチョコレートで、その一部はアグロフォレストリーという農法で作られたチョコレートを使用。アグロフォレストリーは樹木を植栽し、樹間で家畜・農作物を飼育、栽培する「森をつくる農業」とも呼ばれる自然に優しい農法のことです。

 

>>チアシードチョコレートをアマゾンで見る


>>チアシードチョコレートを楽天で見る

 

チアシードの主な特徴
人が体内で作り出しことが出来ない必須脂肪酸αリノレン酸を豊富に含む。αリノレン酸には脳を活性化させたり、アレルギー症状を抑えるなどの働きの他、美肌効果も。たんぱく質や食物繊維も豊富に含み、便秘解消も期待できます。

 

クコの実(ゴジベリー)チョコレート

クコの実チョコレート

クコの実はドライフルーツとしてそのまま食べることもできます。そんなクコの実にダークチョコレートでコーティングして更に美味しく食べられるようになりました。これならドライフルーツが苦手な人でも食べやすいですよね。

 

こちらもアグロフォレストリー農法で作られたチョコレートを一部使用しているそうです。

 

 

>>ゴジベリーチョコレートをアマゾンで見る


>>ゴジベリーチョコレートを楽天で見る

 

 

クコの実の主な特徴
ミランダ・カーも常に食べているというスーパーフードのひとつ。抗酸化力が非常に高く、8種類の必須アミノ酸を含む良質なたんぱく質や、ビタミン、ミネラルも豊富。美容やアンチエイジング効果が期待できる。

 

アサイー配合のチョコレート

オームバーアサイー、ブルーベリーチョコレート

ロンドン発、オームバーというブランドのローカカオチョコレート。ヨーロッパではとてもポピュラーです。

 

ローカカオとは砂糖や乳、加熱処理などで失われがちなカカオの栄養素をなるべくキープする製法で作られたカカオのこと。このオームバーのチョコの60%はローカカオで作られたダークチョコレートです。

 

アサイー&ブルーベリー味やゴジベリー(クコの実)、ココナッツ味など様々な味も楽しめます。

 

>>オームバーのチョコレートをアマゾンで見る

>>オームバーのチョコレートを楽天で見る

 

アサイーの主な特徴
抗酸化力が強いポリフェノールやアミノ酸、食物繊維、ミネラルなどを含む。美肌やアンチエイジングに効果的

 

まとめ

カカオには魅力的な栄養素がたくさん含まれますが、その多くが砂糖や乳、加熱処理などによって失われてしまいます。

 

出来るだけ高濃度のカカオや砂糖や乳が多く使われていないものをチョイスすることをおすすめします。

 

お砂糖いっぱいの普通のチョコレートはやめてヘルシーチョコレートに切り替えてみるのもいいかもしれませんよ♪

 

>>当サイトおすすめのスーパーフード商品ランキングをみる

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加