ポリフェノール 効果

ポリフェノールの効果を活用して若返る!

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ポリフェノールは多くの植物が光合成する際に作られる色素や苦み、渋みなどの成分のこと。植物の皮や種の部分に含まれることが多いのは、植物自身を守る働きもあると言われています。

 

紫外線を多く浴びた植物や、過酷な状況で育つ植物にはポリフェノールが多く含まれていることが多いのです。

 

ですが、ポリフェノールとひとくちに言ってもその種類は5,000種類にも上ります。

 

代表的なポリフェノールと主な効果についてご紹介します。

 

>>アンチエイジングに効くスーパーフードランキング

 

ポリフェノールの主な効果

活性酸素を除去する

両手をあげるシニア
病気や老化の原因である活性酸素を除去する効果があります。

 

活性酸素は人が呼吸をするだけで発生するものですが、人の体にはもともと活性酸素を除去する酵素の力が備わっています。

 

ですが、加齢や生活習慣の乱れなどで酵素の力が弱まってしまうのです。

 

活性酸素は紫外線、ストレス、過労、喫煙、化学物質、食品添加物などで発生します。活性酸素が蓄積されると、肌のシミ、しわ、くすみなど老けて見える原因になったり、ガンなどの大きな病気にも繋がるものです。

 

抗酸化力が強い

金属が錆びつくように人の血管や臓器も少しづつ錆びついていきます。これを酸化といいますが、ポリフェノールには酸化を防いでくれる効果があります。

 

悪玉コレステロールの増加を抑えて、動脈硬化などの病気を防いでくれます。

 

殺菌作用がある

ポリフェノールの中には殺菌作用が高いものもあります。緑茶に含まれるカテキンや、渋柿などに含まれるタンニンなどがあります。

 

これらは体臭や口臭を防ぐ効果もあり、歯磨き粉やサプリなどで活用されています。

 

ポリフェノールの種類

 

  • アントシアニン…アサイー、ゴジベリー
  • カテキン…お茶など
  • ルチン…そば
  • イソフラボン…大豆など
  • クロロゲン酸…コーヒー、ごぼう
  • カカオポリフェノール…チョコレート

 

ポリフェノールの種類は膨大で5,000種類にも及びます。それぞれの種類によって期待できる効果も異なりますが、大体の場合、上記の様に抗酸化力が強いのが特徴です。

 

>>アンチエイジングに効くスーパーフードランキング

 

何を選べばいいか分からない・・・という人におすすめ!スーパーフードスムージーNATURAL★MIX

6種類のスーパーフードをぎゅぎゅっと配合したスーパーフード粉末NATURAL★MIX!


naturalmix


変な味付け一切なしで牛乳、ジュース、スープなど何に混ぜても食事の味を邪魔しません


ひとつひとつ小分けにされているので外出先でも使いやすい♪私はアサイージュースに混ぜて飲むのが最近のお気に入りです。


naturalmix


モニターコースの申込で初回980円と始めやすく、解約、休止もいつでもOKなので自分のペースで続けられますよ。


海外ではもはや取り入れるのが当たり前のスーパーフード!簡単に取り入れて日々の美容と健康をワンランクアップさせちゃいましょう^^


矢印NATURAL★MIX公式ページ


矢印管理人の詳しいレビューをみる


 

このエントリーをはてなブックマークに追加