健康的に痩せる

健康的に痩せるならスーパーフードを取り入れよう

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ダイエット中にこんな経験ないでしょうか?

 

  • お肌がカサカサ、吹き出物などトラブルが増えた
  • 爪がもろく、すぐ割れるようになった
  • 髪がパサパサ、ツヤがなくなった…

 

これらは食事制限や偏った食事によるダイエットなどによる栄養不足が原因です。

 

ダイエットで肌荒れを気にする女性

 

すぐに結果を出したいがためにリンゴダイエットや豆腐ダイエットなど、ひとつのものを食べ続けるダイエットに走ってしまいがちですが、これにより栄養は確実に偏ってしまいます。

 

かなり前ですが、油抜きダイエットというありとあらゆる油分を排除したダイエットを実践したことがありますが、肌はカッサカサ!集中力の欠如やイライラしやすいなど、痛い目にあいました…。

 

>>ダイエットにおすすめのスーパーフードランキング

 

健康的に痩せるなら適度な運動

結局のところ痩せる為には、

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

という絶対的な方程式を守らなければなりません。

 

人には何もしなくても呼吸をしたり臓器を動かすことによって消費するカロリーもあります。それが基礎代謝です。ですが基礎代謝は20代をピークに年々低下していきます。

 

年齢を重ねるごとに痩せにくくなると感じるのは、この基礎代謝が落ちているからなのです。

 

つまり、基礎代謝では補いきれないカロリーは、運動などで消費するもしくは、食べる量を減らすかのどちらかを選択しなければなりません。

 

管理人はマイナス10キロのダイエットに成功したことがあります。

 

これは食事制限もせずに成功した健康的な痩せ方だったと自負できます。

 

何をしていたかというと、ほぼ毎日5キロを時速8キロの速さで走っていました。

 

ですが、これを忙しい現代人が毎日欠かさず出来るかというとなかなか難しいですよね。

 

今やれと言われたら間違いなく無理です。

 

となると、食事などから得る摂取カロリーを減らすほかないのです。ただし、ただ食べないダイエットは健康によくありません。

 

健康的に痩せるならスーパーフードを取り入れる

スーパーフード
スーパーフードは少量でも高い栄養価を得ることが出来る為、健康志向の高いニューヨーカーややハリウッドセレブなどを中心に人気を集めています。

 

日本でもモデルなどを中心に人気が高まっていますね。

 

スーパーフードをダイエットに取り入れるメリットは2つあります。

 

少量で十分な栄養を摂れる

例えば、人気のチアシードでいうとスプーン1杯分でごぼうの約6倍の食物繊維、サンマ1尾分のオメガ3脂肪酸が摂れます。

 

スピルリナはスプーン1杯で1日に必要な緑黄色野菜120グラムと同じくらいの栄養があります。

 

置き換えダイエットに

これだけ豊富な栄養があるので、普段の食事を半分に減らす置き換えダイエットをやったとしても栄養不足に陥ることはありません。

 

むしろ、良質なたんぱく質などを摂取できるのでお肌や髪などツヤツヤになり美容効果も期待できるのです。

 

>>ダイエットにおすすめのスーパーフードランキング

 

このエントリーをはてなブックマークに追加